用途別設計サービス

業務内容別サービス

施設・住宅建築に対する姿勢

①BIMを活用したわかりやすいご提案

デザインや色合い等、個人によって定義は異なるため、共通のイメージを持たせることは困難です。 私たちe-styleはお客様とのイメージを高い精度で共有するためにBIMデータを用い様々な角度から 提案、確認をさせていただいております。 BIMを用い視覚的に打ち合わせすることによってお客様のご要望も落とし込みやすくなります。 その他にも、必要であれば、現場や関連施設の見学も同行させていただきます。 私たちはお客様と共通の認識を持ち設計提案することにベストを尽くし、想像通り、期待以上の施設をご提案します。

②費用対効果の高い投資に

施設の建設にかかる費用は決して安くはありません。せっかくお金を投資して施設をつくるのであれば、投資対効果の高い建物をご提供したいと考えております。 私たちe-styleはお客様の投資対効果の高い施設設計を実現すべく、丁寧なヒアリングとわかりやすいご提案、竣工後の建物調査まで、親身になって対応いたします。

③想像通り、期待以上のものをつくる

私たちe-styleは、施設に投資されるお客様が、地域の方や施設に訪れる方々により良いイメージを 持っていただけるよう、調和のとれた設計を心掛けております。動線計画が悪いものや複雑な施設は運営者、利用者にとって扱いづらく、ストレスになります。私たちは利用者にとって活用しやすい施設づくりを実現します。

④インスペクション・建物調査にも対応可能

e-styleではインスペクションや建物調査に対応可能です。また、設備面の建物調査も可能です。 障がい福祉施設のテナント入居等を検討されている福祉事業者様、また空き物件、土地活用を検討されている不動産会社様はぜひ弊社までお問い合わせください。